自動審査とは

カードローンを申込む場合ほとんどのカードローン会社では仮審査というものがあります。
仮審査は自動審査とも呼ばれ、コンピュータによって機械的にスコアリングし、融資が可能かの判断を行っています。
申込前に出来る簡易の自動審査は
  1. プロミス「お借入判断」
  2. アコム 「3秒判断」
  3. レイク「お借入判断」
  4. バンクイック「お借り入れ診断」
上記のようなものがあります。
専業主婦 キャッシングで各カードローン会社の情報はチェックできます。
簡易審査を行っているカードローン会社を見つけることが出来ますよ。
氏名やメールアドレス登録などの記入が必要なく公式ページから年齢・年収・借入状況などを記入するだけで即時に融資が可能か分かります。
個人情報を入れる必要性がないので、気軽に調べられるのがメリットです。
※これは審査ではなく「判断」なので、必ず融資が受けられるというものではありません。
申し込み後に行われる仮審査は各社によって様々ですが、数分~30分程度で結果が届きます。
自動審査では通ったのに、本審査では落ちてしまったという場合は、以下の事例に当てはまる場合が多いです。

よくある事例

  1. 個人情報を照会した時に、申込書に書かれていなかった借り入れがあった・事故があった
  2. 他社からの借入が多くあった
審査に通りたいからと、嘘の申告をしても、必ずバレます。
特に、他にも同時に申し込みをしている場合は、他社からの個人情報の照会をした履歴が残るので、申し込みは最低限にしましょう。